人気ブログランキング |
再び登場

雨の月曜日。
乗らない気分でしたが....。
幸せになれる郵便物の到着。
実際問題少し忘れてました。ごめんよ〜。
再び登場_d0062651_2247639.jpg

『バラのネックレス』の登場です。
う〜ん。今回のはボリュームがある感じです。
以前に到着したのよりも長さがあってボリュームがある感じです。
カジュアルな感じかな〜
再び登場_d0062651_22475763.jpg

夕方。
偶然ポストをのぞくと。
さらなる郵便物が登場!

またまた『バラのネックレス』の登場。

しつこいですね。買い過ぎですね。わかってます。そんなのわかっているんですっ。
海外から買う場合って英語でのやりとりだし、写真だけだし....
いざ買ってこっちについたら「失敗した〜っ」ってことも多いんですよ!!
安かったし怪しいな〜って思っていたのでいくつか買ってみたんですっ!!
そしたら今回のお買い物すべて「あたりっ☆」ついてます。ホントついてます。
再び登場_d0062651_2253501.jpg


このバラのネックレスにはマンモスのカードがついていました。
基本的にはIVORYのものを探していてそれって象牙ってことなんだと思いますが、
うらの説明を読んでみると...
これはどうやらマンモスかMASTODONの牙らしいデス...。
MASTODONっていったい...?
調べてみました
<<漸新世から更新世にかけて生息した象に似た動物>>とのこと。
”う〜ん。”
さらに説明を読んでみると
"as old as 200,000years !"位のことが書いてあります。
”う〜ん、どこから出てきたんだろ〜?”

ほんと!?
見た感じは象牙てあることはまちがいなさそうだけで
マンモスか〜。はてしないな〜。

つくりはホント繊細ですてきっ!
お気に入りに追加です♪
# by andjump | 2005-07-04 23:14 | love shopping
お待ちかね☆

お待ちかね☆_d0062651_16334167.jpg

暑い中だら〜っと歩いて事務所に到着。
ポストをのぞくと....
お待ちかねのネックレスがアメリカから到着〜☆

思っていたよりもずーっと素敵!!
前から探していたヴィンテージのネックレス
アイボリーで出来ていてばらのかたちです。
とっても繊細なのに欠けもほとんどなく、前の持ち主に大切にされていたって感じです。
固い素材で出来ているとは思えないくらい花びらの柔らかい感じが表現されています。

シンプルなトップス+アンドジャンプのデニムにあわせたら良くないですか〜!!
かわいくないですか〜!!
この夏はそんなスタイルで過ごしますっ!!
とにかく大満足なお買い物です☆

アンティークのもつ味わいってとても好きです。
新しいものにはない微妙な雰囲気、色合い。
ジャンクなアクセサリーも好きですが、すぐに飽きてしまうこと多し...。
お気に入りを大切に大切に使っていくのが今の気分かな〜。
わたしも前の持ち主さんに負けないように大切に使わないと
お待ちかね☆_d0062651_1637493.jpg

# by andjump | 2005-06-25 17:04 | love shopping
現在過去未来
現在過去未来_d0062651_2126356.jpg


今日はこの間加工の工場に行った時に聞いたハナシを書いてみようと思います。

デニムの加工でベースに行われる加工といえばやはり『ストーンウォッシュ』かと思います。
上の写真にあるような白い軽石みたいな感じの石を洗濯機にデニムと一緒に入れて洗いをかける加工です。
全体的にあたり感がでます。
この石最初は直径3cm位の石ですがデニムとこすれて徐々に小さくなっていきます。
今はだいたいどの加工場さんでもストーンウオッシュは行われていますし、とても一般的な加工です。

今となっては『ふつう〜』な加工ですが、このストーンウオッシュ何十年か前の
その工場の先代の時代はなんと...

裏山の川の上流からデニムを流して行っていたそうです!!!

上流で100本あったデニムも下流に来るころには何本か足りず...(そりゃそうだろっっ!!)
川をさかのぼって探しにいったりしていたそうです....。
かなりナチュラルなストーンウオッシュ。どんなあたりが出るんだろう...?
見てみたい。

結局そんな昔の加工見本が残っている訳もなく、見る事はできず。
でしたがとても勉強になりました!?

工場に行くのってとっても好きです。
# by andjump | 2005-06-20 22:01 | ...and Jump
たくさんっ!!

たくさんっ!!_d0062651_19305673.jpg



展示会も無事終わりほっとする間もなくホームページも少しずつ更新しつつ...
ブログもやらなきゃと思いつつ...今度は生産に追われています。
使う生地のmを決めて生地を発注し、ボタンを数え....
などなど地味な作業が続きますがここが1番の重要どころ!
数え間違えや発注間違いは大事件につながります。

デニムは表面の加工感も大切ですが、それだけでは完成はしません。
ファスナーやリベット、糸の運針数や配色、付属やステッチ使い...
あげればきりがないひとつひとつのこなかなパーツたちがくみ合わさって
やっと”...andJump”のデニムが完成します。
ぱっと見ではなかなか目には留まらないそんな縁の下の力持ち達に
目を光らせいただけると私も細かなパーツたちもとても嬉しく思います。


# by andjump | 2005-06-13 19:32 | ...and Jump